2019年クリスマス

29日にようやっと家族がそろい、我が家もめでたくクリスマスパーティ開催。

知人の言葉を借りると「プレゼントのある忘年会」。はい、その通り。

いつもは、一人で準備するところを、全員揃っていたために、今年は、夫と娘という作業係がいて、はかどりました。

テープルセッティングはこんな感じ

 

乗り切らなかった別のテーブルにはコストコとの巨大ピザとホットプレートで作ったパエリア。

そして、オーフリアンディーズのメロンとイチゴのホールケーキを1つずつ。なにしろ、メロン派とイチゴ派がいるものだから。

 

アップ画像。右奥のトマトとウズラの卵のサンタは、帽子がずり落ちたら「かさじぞう」に。

左奥はツリーの形に絞ったマッシュドポテトのタルト。味付け忘れたので、上から塩を振りました。あはは。

本当は、こんなクリスマスミニディナーを「らこむ」で開きたかったのに残念です。

来年は開けるように何かと頑張ります。応援してください。

 

これは、合羽橋飯田屋オリジナルのエバーピーラーでスライスしたキュウリと金時ニンジンにチーズクリームを塗って生ハムやスモークサーモンをブロッコリースプラウトと一緒に巻いた前菜。

このエバーピーラーは、人生最高のピーラーです。

お料理にこだわりのある方は是非、一つお持ちになることをおすすめします。

Pecoの紹介といっても安くはなりませんが、今なら、送料無料だそうです。

飯田屋エバーピーラーで検索してみてください。

 

 

2020年01月05日